産後の抜け毛はいつまで続くのか?その原因と対策は?

出産は女性ホルモンのバランスが崩れ、髪の毛にも影響が出る場合があります。多くの場合は数か月で治ります。

女性の産後抜け毛

女性の場合、産後に抜け毛が増えるということがあります。産後しばらくするとその症状が見えてきます。 出産によって女性ホルモンのバランスが変化するために起こるもので、たいていは数ヶ月で治ってくるものなのであまり心配は要らないものなのですが、どうしても気になるもの。 そんなときには、アミノ酸の摂取などでカバーしていくことで抜け毛を最小限にしていくことができます。

産後の抜け毛対策

アミノ酸はタンパク質の元になっているものです。これをとっていくことによって毛根に栄養を十分に届けることができます。 アミノ酸はサプリメントで補うということもひとつですが、できれば食事から取り込んでいきたいものです。 また、シャンプーなどでサポートしていく方法もあります。 最近の育毛剤やシャンプーは、女性ホルモンのバランスを正常にするところに注目した製品も多く販売されています。 以前は育毛関係の商品は男性用のものばかりでしたが、女性特有の悩みを解決する成分が配合されているものが多くなってきたということはうれしいことですね。 気になるようでしたら、できるだけシャンプーを低刺激なものにかえること、できれば女性専用のシャンプーに変えることが大切なんですね。

産後の抜け毛はいつからいつまで?

一般的には、産後の抜け毛の症状は 産後の抜け毛は、早い人では数ヶ月、遅くとも半年で解消されるといわれています。 出産してしばらくすると収まってくるものなので、あまり気にしすぎてストレスをためてしまうのはあまりよくありませんので気をつけていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*