育毛サプリメントの効果と人気のサプリ【男性版】

育毛剤と言えば髪の毛に振りかけるものでしたが、最近ではサプリメントとの併用が主流になってきました。体の内と外からケアすることでより有効成分を多く取り込もうというものです。

育毛サプリメントについて

育毛剤とサプリメントの違いは、体の外側から働きかけるのか、内側から働きかけるのかというところです。

外側からのいわゆる「育毛剤」は、ダイレクトに頭皮にかかるので無駄がないのですが、頭皮は浸透しにくいというところがあるので、なかなか全部取り込むということはできません。

逆に内側からアプローチする「サプリメント」は、有効成分を全部取り込むことが可能なのですが、体全体にいきわたってしまうので、頭皮や髪の毛だけに効くということができないというデメリットがあります。

サプリメントと育毛剤両方使う

最近の育毛事情では、この両方を効果的に使うというのが主流になってきています。

特に食べ物からではなかなかとりきれない「亜鉛」などをサプリメントで取り込むとか、育毛剤のプロペシアと同じように男性ホルモンをブロックする働きがある「ノコギリヤシエキス」を配合しているサプリメントが人気になっています。


>>亜鉛を効果的に。ダブルインパクト

カプサイシン・イソフラボン・ローヤルゼリー・亜鉛
カプサイシンとイソフラボンを両方同時摂取することで育毛に重要な「IGF-1」が発生するという育毛理論に基づいて開発されたサプリメントです。

サプリメントの前に食事の改善を

育毛を効果的にするためには、まずは食生活の乱れを直していかなければなりません。
特に油分を多くとりすぎている場合には、髪の毛にはとてもよくない影響がありますので、控えるようにしていきましょう。
さらに、必要な栄養素をとりたいという場合でもサプリメントに頼ってしまっていればいい結果は出てきません。
サプリメントはあくまでも補助的なものととらえて、食事の改善、頭皮のケアと併せて行っていくのが最善です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*