チャップアップは1日何回使うのが正しいのか?そのタイミング30プッシュの根拠

チャップアップ育毛剤は1日何回使うのがベストなのか。1日のうちの使うタイミングはいつか。またどのくらいの量が必要なのかについて解説します。

チャップアップは1日1回or2回?

チャップアップは、基本的に1日2回塗るのが一般的です。それは育毛剤の効果を1日中持続するためです。
チャップアップなどの頭皮に塗るタイプの場合は常に成分が頭皮にとどまっているということではないので、できるだけこまめに塗っていくのがいいのですが、日中だと有効成分を浸透させるまでしっかり塗っていくことが難しいですよね。
ですから、チャップアップは1日2回が基本になります。

使うタイミングは夜シャンプーをした後と朝起きた時

育毛剤の成分は頭皮がキレイな状態でないと毛穴の奥まで浸透してくれません。そのため、シャンプーのあと乾いた状態で塗るのがコツ。チャップアップは清潔な状態の頭皮に塗るようにします。

また、朝使う理由は、これから1日チャップアップの有効成分を頭皮に浸透させておきたいから。育毛剤は少し振りかけただけで効くというものではありません。たっぷり塗ってマッサージをしながら頭皮に浸透させていくことがポイント。朝のこの時点で頭皮に浸透させておくということです。

  • シャンプー後・・・清潔な頭皮に塗って浸透させるため
  • 朝起きた時・・・日中に十分つけることが出来ないのでこのタイミングで浸透させる

チャップアップは1回30プッシュ

チャップアップの公式ページには、1回あたり30プッシュ程度使うようにと推奨されています。
30プッシュは頭皮全体に十分に育毛剤の成分を浸透させるために必要な量です。
30プッシュで約4ml。チャップアップのボトルは120mlなので、約30回分です。1日1回なら1ヶ月で1本、1日2回なら2本という計算になります。
もちろん薄毛の部分が少ない人は、気になるところに重点的に塗っていきますので30プッシュでなくても大丈夫です。
ただし、十分な量を塗って浸透させないとチャップアップの育毛剤としての効果が発揮されませんので、量を少なくするのであれば回数を1回にする方が有効です。
液だれやベタつきが気になる場合は、30プッシュを3回程度に分けて、その都度1分間程度マッサージしながらしみこませていくようにしてください。

  • 1日30プッシュは、頭皮全体に浸透させるために必要
  • 部分的にケアしたい場合は30プッシュにこだわらなくても可
  • ケチって少ない量にするのは、十分な効果が発揮されない

発毛剤ランキング第1位 チャップアップ

  • 育毛有効成分 センブリエキス・グリチルリチン酸・ジェフェンヒドラミンHC
  • 成分 81種類
  • 通常価格 13,000円
  • 最安値 7,400円(定期便価格)
  • 内容量 120ml(30回分)
  • 返金保障 無期限保証
  • ヘッドの形状 スプレー式

総評
注目の育毛成分「M-034」を配合し、さらに成分が81種類も入っている今一番人気の高い育毛剤です。サプリメントとセットのお得なプランもあるので、内と外両側からケアができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*