チャップアップで毛が抜ける?初期脱毛は発毛のサイン!

チャップアップを使ってすぐに抜け毛が増えるという症状が出る時があります。これはプロペシアのような初期症状なのか。実は発毛に効果が出ているサインなのです。

チャップアップで毛が抜けるのはなぜ?

チャップアップを使うと毛が抜けるという口コミがあります。これらの症状は、実は発毛を促すサインでもあります。

毛が抜けるのは発毛サイクルの正常化

髪の毛には発毛サイクルがあります。髪の毛が毛包おから育って成長し抜け落ちて休止期間に入ります。
AGAの症状は、この休止期が長いか、またはせい著吹きが短く強く成長しきらずに抜けてしまうようになるものです。
休止期の長さは個人差がありますが、だいたい3ヶ月から6か月と言われています。

発毛は今ある髪の毛が強くなるというわけではありません。
強い髪の毛を育てる正常な毛根から生えた毛が抜けて、新しい毛包が育ち、そこから強い髪の毛が生えてくるのが正しい育毛法。そのためには弱い髪の毛が抜けるのが正常なのです。
つまり、一時的であるにせよ、発布アップを使って毛が抜けるのは新しい髪の毛が生えてくる前兆であり、発毛のサイクルの正常化が進んでいるといえるのです。

チャップアップが発毛を促している

チャップアップを使って毛が抜けるのは、弱い毛が抜けて新しく毛包が育つということ。抜け毛が増えると育毛剤を使っているのになぜ?と思ってしまいますが、実は発毛のサインなのです。
毛根自体が弱ければ、いくら髪の毛が生えていようとも太く強くなることがありません。どちらかというと早く抜けてくれて新しい発毛にシフトした方がいいということになります。
チャップアップを使って抜け毛が増えたというのであれば、弱い毛根から生えてきている髪の毛が抜けて新しい発毛サイクルになるということですので、心配はいりません。

チャップアップの初期脱毛

チャップアップを使って抜け毛が増えるのは一時的な症状です。髪の毛が生え変われば初期症状も終わるのですが、どのくらいの期間かかるかは個人差があります。

発毛サイクルの中で、古い髪の毛が抜けて新しい髪の毛が生えるまでの期間を休止期と言いますが、これが長いか短いかにもよりますので、10日で終わる人もいれば、2ヶ月くらいかかる場合もあります。
ただし、その間新しい発毛の準備がされているということを忘れないように。髪の毛が増えてくればその分抜け毛も多くなってきます。

同じように発毛薬で有名な医薬品のプロペシアでも初期脱毛の症状があります。これは、普段の抜け毛の3倍にもなることもあります。チャップアップは医薬部外品なので、初期脱毛の症状もプロペシアよりも軽い程度である場合が多いようです。

チャップアップを使っても抜け毛が減らない

新しく正常な毛包が育つまでには、古くなった髪の毛が抜ける状態が続きます。チャップアップを使っても抜け毛が減らないというふうに感じる人もいると思いますが、使い始めて1ヶ月くらいでは、正常な髪の毛が抜け毛になっているのか、それとも正常になるために抜けているのか判断できません。
そこで一番注意したいのは、初期脱毛で抜け毛が増えるからと言ってチャップアップの使用をやめないことです。
育毛剤を使って頭皮がかぶれてしまったりして抜け毛が増えることもあるかもしれませんが、チャップアップは頭皮にダメージを与えるような成分は配合していませんのでそのような危険性は極めて低くなっています。
チャップアップの効果を実感できるまでには少なくとも2ヶ月から3ヶ月は必要ですので、それまでは続けていくようにしましょう。

発毛剤ランキング.jp 第1位 チャップアップ

  • 育毛有効成分 センブリエキス・グリチルリチン酸・ジェフェンヒドラミンHC
  • 成分 81種類
  • 通常価格 13,000円
  • 最安値 7,400円(定期便価格)
  • 内容量 120ml(30回分)
  • 返金保障 無期限保証
  • ヘッドの形状 スプレー式

総評
注目の育毛成分「M-034」を配合し、さらに成分が81種類も入っている今一番人気の高い育毛剤です。サプリメントとセットのお得なプランもあるので、内と外両側からケアができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*