チャップアップの使い方。ドライヤー後か濡れた髪につけるのがいいのか

チャップアップはシャンプーの後につけるのが効果的。でおドライヤーで乾かした後の方がいいのか、それとも濡れた状態の方がいいのか解説します。

チャップアップはドライヤーで乾かした後塗る!

チャップアップはドライヤーで十分に乾かした後に塗るのが効果的です。
塗れた状態だと確かになじみやすい感じはするのですが、育毛成分を頭皮に吸収させないといけないのでその意味では逆効果。
十分に乾かしてそのあとの清潔な状態の頭皮に塗っていきましょう。

チャップアップを濡れた状態で塗ると液だれのリスクが

チャップアップを付けるときに濡れた状態だと液だれしてしまいます。浸透しているようで水分が入っているだけなのでこれでは効果なし。乾いた状態にして浸透させるのがコツです。
ただし、ドライヤーのかけ過ぎは頭皮そのものにダメージを与えるので、かけ過ぎにも注意が必要です。


チャップアップ公式ページより

発毛剤ランキング第1位 チャップアップ

  • 育毛有効成分 センブリエキス・グリチルリチン酸・ジェフェンヒドラミンHC
  • 成分 81種類
  • 通常価格 13,000円
  • 最安値 7,400円(定期便価格)
  • 内容量 120ml(30回分)
  • 返金保障 無期限保証
  • ヘッドの形状 スプレー式

総評
注目の育毛成分「M-034」を配合し、さらに成分が81種類も入っている今一番人気の高い育毛剤です。サプリメントとセットのお得なプランもあるので、内と外両側からケアができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*