びまん性脱毛症を治すためにはシャンプーから!すぐ始める方法

なんとなく髪型が決まらない。
最近ちょっとボリュームが減ってきたような気がする。
そんな人は「びまん性」の脱毛症が原因かもしれません。

びまん性脱毛症とは、女性に多い薄毛のパターンで、頭頂部を中心に全体的に髪の毛のボリュームが減ってくる症状のことです。だいたいは仕方がないとそのまま放っておくケースが多いのですが、放っておいても進行が止まるわけではありません。治していくためには頭皮のケアが必要になってきます。

びまん性脱毛症を治すにはシャンプーから

頭皮に大事なのは、ダメージを与えないことといたわること。頭皮が健康な状態にならなければ、丈夫な髪の毛は育ちません。
そのためにはまずはシャンプーの見直しから行っていきたいところです。

普段使っているシャンプーは洗浄力が高い

一般的に使用されているシャンプーは、とても洗浄力が高いものです。汚れはしっかりと落としてくれるのですが、本来必要な頭皮の皮脂まですっかり落としてしまいます。すると、頭皮は紫外線などの刺激にさらされ、乾燥したり肌荒れしたりします。頭皮の力が弱まり丈夫な髪の毛が育つ環境が悪化してしまいます。

毎日使っているものなのであまり気にされていませんが、実はこのシャンプーが頭皮に刺激を与える一番の原因と言っても過言ではありません。

刺激の少ないシャンプーに見直しをしよう

ここからはびまん性脱毛症の原因やケアの仕方について紹介していきます。

びまん性脱毛症に効果的なシャンプー

チャップアップシャンプー

haru黒髪スカルプシャンプー

びまん性脱毛症の原因

びまん性脱毛症の原因は大きく2種類あります。

  • 加齢によるもの
  • 頭皮や髪の毛のダメージによるもの

その他にもストレスによる薄毛、過激なダイエットでの栄養不足、出産にともなうホルモンバランスの乱れなどがあります。
このようなケースは、詳しくは下記の記事を参考にしてください。

  • ストレスによる薄毛
  • ダイエットと薄毛の関連
  • 産後の抜け毛

加齢によるびまん性脱毛

誰しも年を重ねると、髪の毛に変化が現れます。だんだんとボリュームが減ってきて、薄毛になってしまうのは仕方がないことなのですが、これも放っておいては治るものも治りません。

髪の毛減ってくるのは、頭皮の老化にも原因があります。年齢とともに肌を保湿するコラーゲンの量も減ってきますので、頭皮の状態が悪くなってきて、抜け毛につながってきます。

また、閉経後に抜け毛が起こるのは、ホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンが優位になってくることが原因とされています。この場合には、育毛剤などで、ホルモンバランスを調整するとよいとされています。

頭皮は毎日の紫外線などでかなりダメージを負っています。顔はアンチエイジングでいろいろな化粧品を使っていてもあまりケアをしていない人が多いですよね。

女性用の育毛剤などで頭皮をケアすることは頭皮のアンチエイジングにもつながります。肌の栄養を与え保湿し、日中の紫外線のダメージを補修していく。毎日の繰り返しなので効果はじんわりとしか現れませんが、とても大事なケアなんですよ。

頭皮や髪の毛のダメージによるびまん性脱毛

もう一つの原因が、頭皮や髪の毛のダメージが蓄積していることです。最近では若年性の薄毛の人も増えてきていますが、これは若いうちから頭皮を痛めつけていたものの蓄積という面が大きいですね。

一昔前は、今ほど女性の薄毛が取りざたされることはありませんでした。近年ヘアダイやパーマを利用する人やその回数が急激に増えてきた結果、女性の薄毛の悩みも深刻なものになってきています。

その結果、ここ10年くらいで女性用の育毛剤もたくさん開発されてきています。以前は育毛剤というと「男性のもの」、「ハゲが使うもの」、「使うのが恥ずかしい」と言ったイメージがありましたが、今では化粧品と同じように「頭皮のケア」として利用している人がほとんどになっています。

頭皮がかゆい、かぶれているというケース

その他にも、頭皮のダメージで一時的に抜け毛が増えてしまっているケースもあります。頭皮がかゆかったり、赤くなっている場合には、頭皮そのものが炎症を起こしている可能性があります。こういったケースでは、頭皮の修復が最重要になります。頭皮が落ち着くまでできるだけ刺激を与えないように注意してください。

頭皮への刺激は毎日行われている!

毎日使っているシャンプーやドライヤーの熱なども頭皮へのダメージを与えてしまいます。特に敏感肌の状態になっている場合には、これらの刺激が強力に働きます。シャンプーはできるだけ洗浄力の弱いものを利用しましょう。ドライヤーもできるだけ熱くならないように長時間使わないように気を付けてください。

頭皮のケアには保湿が一番

頭皮も肌の一部ですので、保湿が何よりも重要になります。府さん使っているシャンプーは皮脂をすっかり落としてしまうので、頭皮は無防備な状態になっています。そのまま放置すれば乾燥してしまい肌荒れなどの原因になります。

頭皮ケアの第一歩は、シャンプーを洗浄力の強すぎないものに変えること、そして育毛剤などで頭皮の保湿と修復をすることがポイントになります。

頭皮ケアのできるおすすめ育毛シャンプーと育毛剤

チャップアップシャンプー

haru黒髪スカルプシャンプー

マイナチュレ

びまん性脱毛症は女性の薄毛の中でももっとも多い症状です。これは男性の薄毛の仕組みとは違い、ケアをしていくことで進行を遅れさせることが出来ます。特に若いうちからヘアダイやカラーなどで髪や頭皮を痛めつけてきたという人は早めのうちからケアを始めることをおすすめします。

チャップアップとシャンプーとサプリ。なんでこんなに人気なの?

チャップアップは20代~30代を中心に今一番人気のある育毛剤です。成分的にも秀逸な配合をしていること、同じく人気消費のサプリやシャンプーとセットで購入するとかなり値段が安くなることなどから、コスパ的にもとても使いやすい育毛剤。ここでは、チャップアップの特徴や、成分についての詳細な解説をしていきます。

チャップアップの育毛有効成分

チャップアップには44種類の成分が配合されています。3種類の育毛有効成分とともに頭皮の環境を整えてくれる成分が数多く入っています。

チャップアップの育毛成分とその効果は?

センブリエキス

センブリエキスは、頭皮の状態を良くする効果と、保湿する効果があります。頭皮の環境が悪いと髪の毛に本来の力が出てきませんので、頭皮環境を整える意味でも重要な成分。多くの育毛剤に取り入れられている成分です。
また、頭皮の血行を良くする、外部のばい菌などから守ってくれる効果も期待されます。

グリチルリチン酸

グリチルリチン酸には、抗炎症の働きがあります。紫外線などでダメージを受けている頭皮や毛穴の炎症を抑えてくれます。

ジフェンヒドラミンHC

頭皮の血行を促進する作用があります。皮膚のかゆみも抑えてくれます。

頭皮の脂の分泌を抑制する

  • 大豆エキス
  • ドクダミエキス
  • オドリコソウエキス

皮脂は本来頭皮には必要なもの。外部からのダメージから守ってくれるのですが、多くなりすぎてしまうと毛穴つまりや髪の毛の根元でほこりと混じって固まってしまうので、皮脂の過剰分泌を防ぐこのような成分が必要になります。

頭皮が硬くならないようにする成分

  • ウメ果実エキス
  • チンピエキス
  • マロニエエキス

頭皮は柔らかい方がいいということで頭皮マッサージなどをしますが、これは頭皮の硬化を防ぐためでもあります。頭皮が固くなるのはタンパク質が糖と反応するため。硬化とも糖化とも言います。これらの成分は硬化を抑制します。

血行促進のための成分

頭皮の血行は、毛根へ必要な栄養を届けるためにとても大切なことです。チャップアップにはセンブリエキスや海藻エキスなどの血流改善をする成分が20種類も配合されています。

AGAの原因をブロックする

  • オウゴンエキス
  • チョウジエキス

AGA「男性型脱毛症」は、ジヒドロテストステロンというホルモンによって引き起こされます。チャップアップは、ジヒドロテストステロンの生成に必要な「5αリダクターゼ」をブロックすることで薄毛の原因を防ぎます。

その他、頭皮の環境を良くするための成分、毛根に栄養を与えるための成分などが数多く配合されています。
チャップアップは医薬部外品ですが、医薬品だと薬用成分は1種類しか配合することが出来ません。その点、数多くの成分をバランスよく配合できるのが医薬部外品の最大のメリットともいえるでしょう。

頭皮環境改善

アルニカエキス、オランダカラシエキスなど17種類の天然由来成分

スカルプケア

アミノ酸成分で頭皮をケアし発毛を促進する成分15種類

アデノシン-3-リン酸の産生

冬虫夏草、トマト、ヘマチン

チャップアップには副作用はあるの?

チャップアップは基本的に無添加で天然由来の成分を配合しているので、副作用の心配は極めて低い育毛剤です。チャップアップは医薬部外品としての認可を受けている育毛剤。医薬品は副作用というのが心配されますし、確かに副作用についてもしっかりと提示しなければいけないことになっています。医薬部外品が医薬品と違うことは、さまざまな成分を配合することが出来るという点と、副作用のリスクが極めて少ないという点です。そのため、医薬品は医師の処方箋か、薬剤師のいる薬局でしか販売できないという制限がありますが、医薬品は比較的簡単に手に入れることが出来ます。

その分、有効成分の効果が薄いのではという人もいますが、いろいろな成分をとりいれることが出来るという点では医薬品では実現できない成分配合を実現していますので、自分に合った育毛剤を選ぶことが出来るという点が特徴なのです。

チャップアップシャンプーの成分解析と効果について

チャップアップ育毛剤には同ブランドでチャップアップシャンプー(CUシャンプー)も発売されています。こちらも育毛剤と同じく人気の高い商品です。

CUシャンプーの洗浄成分

チャップアップシャンプーは5種類のアミノ酸洗浄成分を配合しているところが最大の魅力です。
アミノ酸洗浄成分は、頭皮への刺激がとても少ないのですが、洗浄力が弱いところと泡立ちが落ちてしまうというところが難点。それをバランスよく5種類配合することで、程よい洗浄力と、育毛シャンプーとは思えないような泡立ち、洗い心地を実現しています。通常はアミノ酸洗浄成分を数多く配合することで値段が高くなってしまうのですが、他の育毛シャンプーよりもお手ごろな価格で作られているというところが人気のポイントではないでしょうか。

洗浄成分について詳細

コカミドプロピルベタイン
こちらのアミン酸系洗浄分が、泡立ちととろみをもたらしています。洗浄力は弱い成分です。

ココイルグルタミン酸2Na
アミノ酸系の中でも洗浄力が高い成分です。

ラウロイルアスパラギン酸Na
洗浄力は弱いが、洗い上がりを柔らかい感触にしてくれます。

ココイルトレオニンNa
洗浄成分でありながら、コンディショニング効果も期待できる成分です。

ココイルグルタミン酸Na
刺激が低いのに洗浄力が十分あるアミノ酸系成分。これだけだと泡立ちは悪いのが難点。

これらのアミノ酸系洗浄成分の特徴をそれぞれ生かしながらブレンドしていることで、洗浄力&低刺激&洗い心地の良さを作り出している非常に優秀なシャンプーであると言えます。

コース 価格 送料

  • 定期便1本 3,280円(税込) 無料
  • 定期便3本セット 9,840円(税込) 無料
  • 通常単品価格 4,180円(税込) 660円
  • 通常2本セット 7,100円(税込) 660円

チャップアップサプリの成分と効果

チャップアップサプリは、配合成分の種類と成分量に定評のある育毛サプリです。

チャップアップサプリ成分特徴

ノコギリヤシ
ノコギリヤシはAGAの原因である5αリダクターゼを阻害する「プロペシア」と同様の効果があることが分かっています。プロペシアよりも効果は弱いのですが、その分副作用の心配がないというのもメリットです。

フィーバーフュー
フィーバーフューはハーブの一種で比較的新しく育毛効果が発見された成分です。大阪大学の医師によって研究され、育毛効果が発見されました。今では数多くのサプリや育毛剤に取り入れられる注目成分です。
これは、パルテノライトといった有効成分であり、5αリダクターゼの抑制に効果を発揮します。

カプサイシン
カプサイシンと言えばトウガラシ。発汗作用もある刺激のある食べ物です。これが血行を促進するのに一役買います。頭皮直下の毛細血管の血行が悪いと、頭皮に必要な栄養がいきわたらなくなってしまいますので、血行の促進は育毛にとってとても重要なことなのです。

チャップアップはサプリと併用でとてもお得に

チャップアップサプリは通常価格5,960円(120粒)となっています。普通育毛サプリは1万円くらいの値段が相場なのでこの値段はとても安い部類なのですが、チャップアップはサプリとローション(育毛剤)をセットで定期購入すると、9,090円となり、非常にお得な値段になります。
チャップアップサプリを利用している人の多くがこのセットを使っているというのもうなずけます。(セット通常価格20,760円→9,090円)

育毛剤とサプリを併用するのは、アメリカなどの育毛先進国では当たり前となっているやり方です。育毛剤は頭皮に直接かけられるので、ダイレクトに効くのですが、頭皮は水分を浸透しにくいというデメリットがあります。その点、飲むサプリは有効成分をすべて体内に取り入れることができます。しかし、体全体にいきわたるので、すべてが頭皮に届くわけではありません。これらのいいところを生かした育毛方法がローションとサプリのセットということになります。

チャップアップの口コミは?

チャップアップは人気なだけあって口コミも数多くアップされています。その中の抜粋を紹介していきます。

私の場合は、生え際や生えにくかった部分に髪の毛が生えてきたのがわかるようになりました。髪の毛のコシが以前よりも強くなってきたことも感じています。抜け毛もへってきました。

育毛サロンで高い料金を支払って育毛はするものだと思っていました。チャップアップを使ってから3か月。頭皮環境が整ってきたと感じます。今まで生えにくかったところに髪の毛が生えてきて本当に良かったと感じます。

使って2週間後くらいから産毛が細かく生えてきました。手で触ると硬い感触がします。妻にも髪の毛が増えてきたようだと言われます。これから使い続けるのが楽しみです。

割と早い段階で髪の毛が増えてきたと実感できました。チャップアップの公式サイトに書いてある通りですね。

ある時から、頭皮が柔らかくなってきたと感じるようになりました。以前はとても固い状態で下のでこれから期待が持てます。

使い始めて1ヶ月ですが、抜け毛がかなり減ってきました。今ではほとんど気にならないほどです。周りの友人にも髪の毛のことを言われるようになりました。まだ1ヶ月なので、今後が楽しみになります。

育毛というよりも抜け毛の防止のために育毛剤を使うようにしています。特に増毛感はありませんが、髪の毛が硬く強くなっていることを感じています。

チャップアップ2chでの評価はどうなっている?

割と辛口の批評で知られている2chですが、その中ではチャップアップはどのような評価なのでしょうか。

2chはさすが皆さんがいいたいことを言えるとあってかなりきわどい意見がたくさんのています。しかし、効かないという意見の人の多くは、最初の1本を使っただけの体験が多いようです。それに育毛剤全般に言えることなのですが、薄毛の進行がかなり進んでいる人には効果があまり見られないようです。

毛無しさん:2014/09/24(水) 07:29:27.21 ID:QqBTSZ1l.net
HARGをやってもらった先生が言うには「今の育毛剤で全く効果が得られないものは滅多に無い」らしい。
が、それは最低でも三ヶ月、通常は半年くらい使用し続けた上での話な。
殆どの人は効果が出る前に諦めるし、やはり一定以上キテる人には難しいと言っていた。
どうやってもダメなら病院だよ。間違っても個人輸入した薬を勝手に飲んではイカン。

毛無しさん:2015/01/15(木) 00:20:45.29 ID:ww5RAbPK.net
3本使ったがなかなか良い
リアップは頭皮に押し付けてガチャンっていう
方法が痛くて続かなかったが
これはスプレーだから続けられる
べたつかないし

毛無しさん2015/06/11(木) 20:24:42.74ID:8+FN+oy0>>166
これ効くだろ
今まで使った中で1番いいわ
効果ないやつばかりだったけど
これは家族になんか生えてきたねって言われた

毛無しさん2015/06/11(木) 21:15:03.33ID:8+FN+oy0
生えてきたのと
抜けなくなったんだろうな
抜け毛がたしかに減った
前はいつもシャンプーして流すとき
顔にベターっと毛がついてたけどね
毎日見てる家族がいうのだから変化はあったのだろう
まあたしかに高いけどほんの少し
価格も良心的だろ
これで1万なら使ってないが

毛無しさん2015/06/27(土) 23:53:15.09ID:JGe/VBbJ
禿げてるからこそすごくね?
ちょい薄毛くらいだったら改善しても驚かないが
どう見ても手遅れ的な禿げなのに、生え始めてる
のは凄いだろ

毛無しさん2015/08/09(日) 22:21:41.04ID:Gfk3jBAX
てっぺんが生えてきたよ
M字ではないからMに効くかはわからん

毛無しさん2015/09/18(金) 00:35:06.03ID:/jzpH72d>>316
三ヶ月経過。
一月一本ペースで使ってる。
説明通りにすると2週間ぐらいでなくなるw
経過写真とってるけど少しずつ生えてきてるよ。まぁ劇的にじゃないけど
もうちょっと使ってみる

毛無しさん2016/09/06(火) 02:05:47.83ID:iu+9fTYm
使ってみて1週間
さすがに生えた実感はまだないけど髪がやたらサラサラになった

毛無しさん2017/04/20(木) 16:40:22.39ID:duYXY9sM
チャップアップで抜け毛が減る。→そのとおり。
効きもしないものを使って抜け毛が増える→生えている髪がなくなるので抜け毛も減る。
だいたい医薬品のミノタブでも生えるまで時間が掛かるのに、チャップアップみたいな
医薬部外品で1ヶ月で髪がフサフサになるわけがない。

チャップアップamazon・楽天では販売しているのか

楽天でもamazonでもチャップアップは販売されています。楽天では正規販売店のそーしゃりテックではなく、その代理店のびーぼという会社が販売しています。amazonではチャップアップ公式ショップが販売しています。楽天でもamazonでも正規店以外のお店が販売していることもありますのでそういった場合には注意が必要ですね。

ただし値段については公式ショップよりも安くなることはないということ、さらに 定期購入であるとか、返金保障、キャンペーンなどは公式ショップで購入した方がお得になることがあります。

公式サイトから購入する際のメリット

  • 公式ショップの安心感
  • サプリやシャンプーのセットで購入できる
  • 育毛診断士のサポートを受けられる
  • 返金保障の手続きが簡単

こういった面からもamazonや楽天ではなく公式サイトから購入する人の方が多いようです。

チャップアップの値段

  • 通常価格:7,400円(税込み・送料別660円)
  • 内容量:120ml
  • 男女兼用
  • 全額返金保障あり
  • セットのお得な定期便あり※1

※1.サプリとセットで9,090円(税込み・送料無料)

つむじはげの治し方。20代・初期に対策をとるのが効果的な理由とは

頭頂部から薄くなっていく症状、いわゆる「つむじはげ」は日本人に一番多いAGAの症状です。多くは年齢とともに髪の毛全体が薄くなってくるということ、頭頂部は自分でもあまり確認しないという点などから築きにくい部分でもあります。しかし頭頂部のはげの場合にはAGAであるケースがとても多いため、若いうちからの対策が必要になってきます。

つむじはげの原因は?

つむじはげの大きな原因はAGA(男性型脱毛症)です。これはホルモンバランスが原因となっていて、遺伝によって受け継がれています。この場合は、できるだけ早めに対策を取った方が後々の薄毛の進行にとって良い結果が得られます。

AGAが原因の場合

男性型脱毛症は、男性ホルモンのテストステロンが、強力な脱毛ホルモン「ジヒドロテストステロン」に変換されることから起こります。いわゆる若はげと言われるような、20代前半のうちから髪の毛が薄くなってくる症状が出てきている場合には、AGAの可能性がとても高いと言えます。ジヒドロテストステロンをブロックする対策が必要になってくるので、早めのケアを心掛けてください。

ジヒドロテストステロンをブロックする対策としては、AGA専門クリニックに診療に行くこと、内科や皮膚科でプロペシアを処方してもらうことなどが根本的な対策となります。また、育毛剤でもジヒドロテストステロン対策をしているものを選ぶことが肝心です。
プロぺシアは通常医師の処方箋がないと購入できないものですが、海外個人輸入で入手することも可能です。また、プロペシアに似た働きをするということで「ノコギリヤシ」の育毛サプリも多く販売されています。

ノコギリヤシのおすすめサプリ「ボストン」

ノコギリヤシの効果は、1日320㎎を半年服用した事件のデータによって証明されています。ボストンは1日あたり300㎎のノコギリヤシ成分を「エキス」のままソフトカプセルで摂ることが出来るのがポイント。ノコギリヤシ成分を配合しているサプリでも成分量が少ないことがあるので注意が必要です。

生活習慣によるつむじはげ

髪の毛が薄くなる、抜ける原因としては生活習慣も大きくかかわってきます。たとえ根本的な原因がAGAであったとしても、生活習慣の乱れで、薄毛が加速する、症状が早く出るといった危険性もありますので、生活習慣は基本的に気を付けなければいけないポイントです。

  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 喫煙
  • 運動不足
  • 過度なアルコール摂取
  • 暴飲暴食
  • 脂物を嗜好する

など、髪の毛の成長を阻害する原因は多々存在しています。一般的にはげの原因としてはこれらが複雑に絡み合っているとされています。

睡眠不足と薄毛の関連

睡眠は体にとってもとても重要なことです。人は寝ているときに成長ホルモンが分泌されます。しっかりとした睡眠がとれていない場合には成長ホルモンの分泌が阻害され、髪の毛の成長を妨げてしまいます。

ストレスと薄毛の関係

ストレスは字膣神経の乱れを生じさせます。一般的にストレスが原因で薄毛となるのは「円形脱毛症」と言われています。(これも複合的な要素があってストレスだけとは言い切れません)しかし、他の薄毛の症状も直接できてはないにしろ、ストレスが悪い影響を与えていまいます。できるだけストレスは発散し、ためこまないような注意が必要です。

運動不足と薄毛の関係

体を県粉状態に保つためにも適度な運動は必要です。代謝をアップさせて新陳代謝を良くすることや、ホルモンバランス、栄養がしっかりと髪の毛に届くようにといった面でも、体を動かして心身ともに健康な状態にしていくことがベストです。

喫煙やアルコールも薄毛の原因になる

喫煙は血行を悪くするので、頭皮の毛細血管から送られる髪の毛の栄養が十分いきわたらなくなるとされています。また、アルコールも程よく飲むのなら良いのですが、過度な摂取は悪影響があります。

暴飲暴食、脂物の大量摂取

暴飲暴食は髪の毛だけではなく、体全体にストレスを与えてしまいます。髪の毛は、本来生命維持に必要なものではないので、体は疲れの修復や栄養分を大切なところから順番に回すようになっていますから、髪の毛は最後になってしまいます。また、油ものを大量に摂取する、普段から好んで食べているという場合にも注意が必要。脂か毛穴から放出されますが、それが毛根をふさいでしまうということも考えられます。薄毛の原因としては稀ですが、ひどい場合には「脂漏性脱毛」といって、脂分のせいで髪の毛が抜け落ちてしまう症状もあります。

シャンプーによる頭皮へのストレス薄毛との関係

シャンプーは毎日行うものですよね。このシャンプーが頭皮や髪の毛に良くないとしたら・・・とても大変なことになります。毎日行うものであるからこそ正しい知識を身に着けて自分に合ったシャンプーをするようにしてください。

シャンプーの洗浄成分がよくない

シャンプーには、強い洗浄成分が配合されています。これは思っている李もずっと刺激が強いため、頭皮の肌荒れなどを起こしたりします。肌が弱いという人はさらに注意しなければいけません。髪の毛を強くするといっても、髪の毛自体を太くするわけではありません。あくまでも頭皮や毛根のケアが必要になります。頭皮は荒れている状態では本来の力を発揮することが出来ません。できるだけ刺激の少ないシャンプーを使って頭皮を補修していくことが大切になります。

育毛シャンプーは頭皮をケアするもの

育毛シャンプーでは髪の毛は生えないといわれています。これは半分あたっていて半分間違っているといっていいと思います。
確かにシャンプーには髪の毛を生やす力はありません。AGAの症状を良くする成分も入っていませんし、たとえ入っていたとしても洗い流すのですから頭皮に浸透するということはありません。
しかし、シャンプーを替えただけでフサフサになっている人がいるのも事実。これは、シャンプーが直接髪の毛を生やすというわけではなく、シャンプーをいいものに変えることによって地肌がケアでき、頭皮本来の力が戻ってくるために起こるのです。
その意味ではシャンプーは育毛の基本ともいえるでしょう。今使っているシャンプーが刺激の強い、洗浄力の高いものであれば、育毛シャンプーに変えるだけで頭皮や髪の毛の状態の違いが感じられてくるはずです。

髪の毛にいい栄養とつむじはげ

髪の毛の成長にはもちろん栄養が必要になります。ここでは必要な栄養分を摂るという観点と、取り込んだ栄養を髪の毛に届けるという観点から解説していきます。

髪の毛に必要な栄養素

髪の毛を作っているのは、ケラチンというたんぱく質です。タンパク質が不足すると髪の毛自体の生成に影響が出てきます。さらにタンパク質をケラチンに生成するのには亜鉛が必要となります。よく髪の毛には亜鉛と言われるのがこのこと。タンパク質をたくさん撮っていても効率的にケラチンに変換されないのでは意味がありませんね。

亜鉛は日本人男性は常に不足しているとも十分足りているともいわれています。亜鉛は加工してしまうと栄養として意味がなくなってしまうという人も。つまり、通常に摂っているのならあながち不足してはいないのですが、加工食品を多く食べている人は亜鉛を摂っているようで不足してしまうという結果になるようです。亜鉛の推奨摂取量は1日12㎎。一方で標準的には8㎎~9㎎しか取れていないといわれています。残りの3㎎~4㎎はサプリメントなどで補給数のがいいでしょう。

良質なタンパク質を摂れる食材

髪の毛に必要な良質なタンパク質を摂れる食品は以下のようなものがあります。

  • 赤身の肉
  • レバー
  • 大豆
  • 大豆製品

栄養を髪の毛や毛根に届けるためには

いくらいい栄養を補給していたとしてもそれが毛根まで届かないのなら意味がありません。栄養を送るのはもちろん血液。頭皮直下の毛細血管が機能していないと栄養もその分不足するのです。

血流を良くするという観点

血流をよく吸うためには、血液の流れを早くするということが大事。その意味ではAGAの治療薬として使われているミノキシジルなどは血流を促進してくれます。栄養素としてはビタミンE。血流が良くなればその分必要な栄養素が届きやすくなります。

もう一つ大事なのが頭皮の状態が健康であること。肌が荒れていたり乾燥していたりすると、毛細血管にも影響が出てきてしまいます。頭皮の補修はそういった意味でも非常に大切なこととなるのです。

ビタミンEを多く含む食材

  • ナッツ類

つむじはげ対策はどうすればいいのか?

つむじはげの原因を紹介してきましたが、一番多いのは何と言ってもAGAによるものです。これは遺伝が関係しているものなので、放っておいて治るというものではありません。特に若いうちから症状がみられる場合には、進行が早くなっている可能性がありますので、すぐにでも手を打つことが大切になります。

AGAクリニックでの診療

AGAの原因であるジヒドロテストステロンに対してを治療する医薬品は、プロペシアとデュタステリドがありますが、これらは一般的には市販されていません。必ず医師の処方箋が必要になるものとなります。

AGAクリニックでは数々の診療方法がありますが、そのなかでもポピュラーなのがプロペシア服用です。薄毛の原因をブロックし進行を止める、遅くするなどの効果がみられます。また、AGAクリニックでは、遺伝子検査も行っていて、自分に薄毛の遺伝要素があるのかどうかをしっかりとチェックすることが可能です。ほとんどの有名治療院は無料カウンセリングを行っているのでそのシステムを利用してみるのもいいでしょう。

おすすめAGAクリニック:銀座総合美容クリニック

内科や皮膚科でAGA治療

最近では薄毛は病気であって治るものとされています。全国の内科や皮膚科でもAGA診察をしているところが多くなってきているので、そこを受信するのも一つの方法です。しかし、多くの内科はプロペシア処方だけとなっているので、その他の専門的なアドバイスや治療は受けられないというのが現状です。ただし、AGAクリニックは大都市にしかないので診療できる地域も限られるのですが、内科であればすぐに通院できるというメリットも期待できます。

海外個人輸入でのプロペシア購入

プロペシアは日本では市販が認められていませんが、海外孤児人輸入の制度を利用すると簡単に購入することが出来ます。海外個人輸入は薬事法で認められた正規の輸入方法です。海外ではプロペシアもジェネリックで販売されているので、日本で購入するよりも安価で利用することができるのもメリットです。ただし、個人輸入の場合はすべて自己責任で行う必要があるので最低限の知識を持って行うようにしましょう。

おすすめ海外個人輸入代理販売店

育毛剤でのAGA対策

育毛剤は、医薬品ではなく医薬部外品、化粧品扱いとなります。このメリットは、医薬品土地が様々な成分を配合することが出来るということ。自分に合った育毛剤を選ぶのが重要になります。また、医薬部外品は副作用の心配がほとんどないという面でも安心して使うことが出来ます。

育毛剤の効能

  • AGAの原因である5αリダクターゼをブロックする
  • 頭皮の環境をよくする
  • 頭皮の血行をよくする

育毛剤の効能にはこのようなものが代表されます。AGAであれば原因を阻害する成分が入っているかどうかをしっかりと確かめましょう。また、医薬品と違い、頭皮環境をよくする、肌荒れを治すなどの成分が含まれているもの育毛剤の特徴です。

ノコギリヤシサプリも

プロペシアと同じような作用をする成分としてノコギリヤシが有名です。プロぺシアほどの効き目がないにしても、医薬品でない分簡単に購入できるという点、プロペシアのように副作用の心配をしなくていい点などで利用価値が高まります。ノコギリヤシは、エキスとして入っているかという点、1日に300㎎程度服用できる成分量があるかという点が見極めのポイントとなります。

その他先に述べた通り、生活習慣や食習慣、シャンプーでできるだけ刺激を与えないことなど総合的なケアが求められます。
いずれにしてもAGAの場合には、そのまま放っておけば進行が速くなるだけで治ることがないものです。できるだけ若いうちの対策をおすすめします。

薄毛予防の第一歩はシャンプーで頭皮を改善することにある!

男性の薄毛は遺伝要素からくるものが大きい割合を占めます。中には遺伝だから仕方がないとあきらめている人もいるはず。でも、そうだからと言って放っておいてはいけません。遺伝の要素であったとしても頭皮の状態が悪い場合は薄毛は進行してしまいます。また遺伝の要素でない薄毛の場合には頭皮の状態が大きく影響してきます。ここではシャンプーの仕方、洗浄力、保湿や肌荒れの修復など、総合的に頭皮を良くするための情報をお伝えします。

頭皮のケアは育毛に不可欠!

遺伝性の薄毛であってもそうでなかったとしても、どちらも頭皮のケアはとても重要なのです。頭皮が健康でなければ、育毛剤の成分も浸透しにくくなりますし、強く太い髪の毛は生えてきません。そこでまず初めに気を付けたいのが「シャンプー」です。ここでは育毛シャンプーも紹介していますが、育毛シャンプーを使えばそれだけでいいのかというと、そうとは言えません。頭皮が受けているダメージを知って、正しいシャンプーを始めましょう。

普段から頭皮に気を使っていますか?

このようなものが頭皮トラブルを引き起こす!

  • 肌荒れ
  • 紫外線
  • 皮脂が残って固まったもの

健康な頭皮の状態というのは、肌荒れや乾燥がなく、適度に保湿されている状態のこと。この状態でなければ本体の頭皮の力が発揮されませんのでどうしても髪の毛が育ちにくくなってしまいます。特に年齢を重ねると肌のターンオーバーが落ちてきますので、さらにケアしていかなければならないのです。
これは、女性がお顔の肌をケアするのと似ています。ダメージを修復してしっかりと保湿する。これが肌にとってはとても重要なのです。

普段使っているシャンプーは「頭皮を悪くする」!?

しかし、その前に気を付けなければならないことがあります。それが「シャンプー」です。普段使っているシャンプーが肌にとても悪いということは知っていますか?通常市販されているシャンプーにはとても高い洗浄成分が使われています。これはしっかりと汚れを落とすため、さらには原材料が安いから使いやすいという理由です。これが肌の脂をすべて落としてしまいますので、頭皮はカサカサに乾燥してしまいます。あまりに乾燥しすぎると肌荒れにつながり、敏感肌になったりフケのもとにもなってきます。

シャンプーは毎日のことですので、その蓄積は年数を重ねるととても大きなものとなります。毎日頭皮をきれいにケアするために行っているシャンプーが実は「ダメージを蓄積」することになっているのです。薄毛が気になる人、特に肌が弱いという人はすぐにでもシャンプーの見直しをした方がいいですね。

洗浄力の強すぎないシャンプーを

通常のシャンプーは「石油系界面活性剤」と言って、とても強い洗浄力の洗浄剤が使われています。これは肌への刺激がとても強いものです。この洗浄成分を何とかしなければいけません。

肌への刺激の少ない「アミノ酸系」のシャンプーを使うことをおすすめします。アミノ酸系のシャンプーの洗浄力はそれほど高くないので、頭皮へ与えるダメージが少なくて済むのです。

関連記事:シャンプーの洗浄成分解析 頭皮に危険な界面活性剤は?

シャンプーの仕方にも注意が必要!

シャンプーを替えればいいというわけでもありません。シャンプーの仕方にも問題がある人もいるはず。正しいシャンプーのやり方を覚えて、できるだけ頭皮にダメージを与えないようにしていきましょう。

関連記事:シャンプーの正しい方法やり方洗い方

育毛シャンプーでは髪の毛は生えません

育毛シャンプーというと、髪の毛が生えてくるものと思いがちですが、シャンプーには育毛成分は入っていないのです。しかし、シャンプーを替えただけで髪の毛がフサフサになったという人がいるのも事実ですよね。これは、頭皮の環境を正常に戻したことで、本来の髪の毛を育てる力が戻り、髪の毛が強く太くなってきたということです。髪の毛が弱いと、成長しきるまでに抜け落ちてしまいます。そして次に生えるまでの期間が長くなってしまうのです。

遺伝性の薄毛でもシャンプーは重要

これはAGA(男性型脱毛症)の人にもあてはまることです。様々な発毛薬や発毛治療をしていても、頭皮の状態が悪いとそれだけで発毛の力は弱くなってしまいます。
育毛シャンプーは、頭皮の状態を健やかにしていきますので、薄毛の予防という意味でも、改善という意味でも同じように大切になってくるものなのです。

頭皮に良いシャンプーを選ぶポイントは?

頭皮に良いシャンプーは、できるだけ刺激を与えないで頭皮の状態が正常に戻るようにするシャンプーということです。

  • アミノ酸系などの刺激の少ない洗浄成分であること
  • 無添加でできるだけ天然素材を配合しているもの
  • ノンシリコンであること

これらが頭皮に良いシャンプーに求められることです。

これらを目安にして、自分にあったシャンプーを見つけていってください。

シャンプーと育毛剤は併用できるのか?

育毛剤を使おうと考えている人もいるかと思います。その時にも大事なのが、頭皮の状態を良くすることです。育毛シャンプーは、頭皮のダメージを防いでくれますが、頭皮の肌荒れなどを修復する成分は入っていませんし、入っていたとしても洗い流してしまうのであまり効果は期待できません。

育毛剤は頭皮を補修する

一方、育毛剤には肌の補修成分や、頭皮に浸透して肌を保湿する成分がふんだんに取り込まれています。しかしこれも洗浄力の高いシャンプーで肌を悪くして、その補修に育毛剤を使うというようなことであればイタチごっこです。しっかりとしたやり方でシャンプーをして、肌のダメージを防ぎながら、育毛剤で肌を補修する。そのあとに育毛成分が浸透する肌に変わってくるという順番です。

薄毛予防の第一歩はシャンプーで頭皮を改善することにある! まとめ

薄毛の予防にも改善にもシャンプーが最初の一歩です。頭皮の状態を良くしていかなければ、さまざまな育毛をしても効果が発揮されない状態となります。そして重要なのが、何もしない状態ならともかく、普段使っているシャンプーが、さらに頭皮を悪化させているということです。薄毛が気になる人はすぐにでもシャンプーの見直しをするようにしていきましょう。

頭皮改善におすすめのシャンプー

CUシャンプー

ノンシリコンですが、泡立ちも指通りも普通のシャンプーと遜色なく使えます。マイルドな洗い上がりで、しっとりとした洗い上がり。髪の潤いを保ってくれます。頭皮のスキンケア効果も期待できるシャンプー。

 

ノンシリコンシャンプーのメリットデメリット。女性へのおすすめは?

シリコンが髪や頭皮に悪いといわれますが、決してすべてが悪いわけではありません。また、ノンシリコンにもデメリットがあって、何も知らずに使っていると「自分にはあわない」とすぐにあきらめてしまうことにもなってしまいます。ちゃんと良さを知って使っていただくために、ここではノンシリコンシャンプーのメリット・デメリットについて紹介します。

シリコンのメリットとデメリット

シリコンは髪の毛に悪いといったイメージがついてしまっていますが、いい面ももちろんあります。メリットとでデメリットをしっかりと分かったうえで、自分に合ったシャンプーを選ぶようにしましょう。

シリコンのメリット

  • 髪をコーティングして滑らかにしてくれる
  • ドライヤーの熱から守ってくれる
  • つやのある髪の毛になる

シリコンは、髪の表面に残って髪の毛を薄くコーティングしてくれます。ですから、髪の毛がつやつやになったり、キューティクルを守ったりといったメリットがあります。

シリコンのデメリット

  • 髪の表面を覆うので水分が吸収されない
  • 髪の毛の内側はカラカラの状態に
  • 汚れと混ざると頭皮や毛穴にこびりついてしまう

いい部分もあるシリコンですが、なぜ良くないのかというと、シリコンの目的である「髪の表面を覆ってしまうこと」そのものなのです。髪の毛は表面をコーティングされていますから、水分を吸収しなくなります。すると表面はきれいに見えていても内部はカラカラの状態になってしまいます。本来の髪の毛の力が失われてしまうんですね。
本当はシリコンを使わなくてもつやがあってハリやコシがあるきれいな髪の毛になりたいものです。でもシリコンをずっと使っていると健やかな髪の毛にはなりにくくなってしまうんです。

シリコンは頭皮トラブルのもとにもなる!?

また、シリコン剤はとても落としにくい成分です。シャンプーのあとよくすすいだとしても残ってしまいます。キチンと洗い流すためには、「3分シャワーですすぎなさい」という人もいるくらいです。ですから、髪の表面のみならず、頭皮や毛穴にこびりついてしまいます。シリコン剤自体は安全な成分なので飲んだ位はないのですが、これが汚れや皮脂と混じるととても固くなって毛穴をふさいだり、頭皮トラブルのもとになりフケやかゆみを引き起こしたりします。

ノンシリコンシャンプーを使うとこんな効果が!

普通のシャンプーにはほぼすべてと言っていいくらいにシリコン剤が入っています。ですから、ノンシリコンを使うと最初は違和感を感じることでしょう。でも使い続けるといろいろな効果が生まれてきます。ここでは、ノンシリコンを使ったときの違いと、良い点についてご紹介します。

ノンシリコンは髪がパサつく?

シリコンは、髪の毛の表面を薄くコーティングしてくれます。ノンシリコンのシャンプーを使うと最初は髪の毛がパサついたり、シャンプーの時の指通りが悪くなったりします。髪の毛の洗い上がりがいつもと違うので、その時点で「子のシャンプー良くない」とあきらめてしまう人が多いんです。でも、それはシリコンを使っていないシャンプーの特徴です。

2週間くらいその状態で使い続けると、違いが実感できてきます。髪の毛に水分が吸収されるようになり、髪本来のみずみずしいハリが戻ってきます。

シャンプーの時に髪の毛がきしむ?

シリコン剤は、髪の表面を覆ってきれいに見せる効果があると言いましたが、なぜシャンプーにシリコンが入っているかというと、それは「泡立ち」のため。ほとんどのシャンプーはこの目的でシリコンを入れているといっても過言ではないでしょう。シリコン剤を入れないで泡立ちを良くするのには、高価な洗浄成分を配合しなければならず、そのためにシャンプーも高くなってしまうからです。

ですから、ノンシリコンのシャンプーを使うと、髪の毛を洗ったときにきしんだり泡立ちが悪くなります。これも2週間くらい続きます。そしてそのあとは、ノンシリコンを使っていても指通りもよくその分泡立ちもよくなってきます。

ここまで使い続けた人は、今までどれだけ髪の毛に水分が入っていなかったか気が付くことでしょう。水分が浸透していれば同じ洗浄アイでシリコンが入っていなくても十分泡立ちがあって、髪の毛の指通りもよくなっているのですから。
逆にここまでノンシリコンを使った人はそのあとシリコン入りのシャンプーは使いたくなくなると思います。洗い上がりがどうもヌメッっとしてサラサラにならないのです。

カラーやパーマがのりやすくなる

髪の表面がシリコンでおおわれている状態ではカラーやパーマが髪の毛に浸透しにくくなっています。ノンシリコンに変えてしばらくたった髪の毛なら、カラーやパーマ液がしっかりとのるようになり、さらに取れにくくなってくるというのもメリットのひとつ。カラーリングが長持ちします。